熊本 訪問リハビリ・訪問看護ステーション 睡眠 | ラシクアーレ



トップページへ

ポータブルベッドで住宅でもリハビリ可能!



訪問させていただく時、ラシクアーレから「ポータブルベッド」をもっていきます。
1畳ほどのスペースがあれば素早く設置ができ、ベッドの上でストレッチ・マッサージ・筋力訓練などを行います。このベッドでは、利用者様もリラックスしてリハビリが出来るので十分な効果が得られています。

マッサージで、心身ともにリラックス



①全身マッサージ

筋肉が緊張していたり、疲れているとリハビリの効果が半減します。そこで、
全身の緊張やコリをとるために、頭から足までのマッサージを十分に行います。
それにより全身の筋肉が柔らかくなり、リンパの流れなど全身状態が整えられます。

②生活動作のリハビリ

家でリハビリするにあたり、問題や異変に気づくことも重要な役割です。
頭から足先まで「ふれる」というコミュニケーションを通して、健康チェックや受診の必要性を常に感じるようにしています。
ご利用料金を見る!

睡眠への取り組み



<不眠による症状>
脳疲労・体力低下・自律神経・ホルモン調整の乱れ

免疫力が低下。身体にもさまざまな症状が生じてきます。

<精神面での症状>
暗い気持ち・消極的・落ち着かなくなる・怒りっぽくなる・不安になる・昼間の疲労感・無気力

そこで!!ラシクアーレでは光による生体リズムを整える取り組みを行っています。
お気軽にお尋ねください。

介護予防事業への取り組み



専門スタッフによる、運動機能・口膣機能(食べる・話す・表情・呼吸)の向上を目的とした支援を行う通所型「介護予防事業」を実施しています。

<対象>
・体力や筋力の低下で要支援の方
・介護状態になるおそれのある方

身体コーディネート看護や看護師・セラピストの連帯



看護師・セラピスト(治療や療法を行う人)のみが単独で介入するのではなく...

<身体コーディネート看護>
看護師・セラピストそれぞれの専門性を融合し1人の利用者様にお互い介入する

①看護師+セラピスト
②看護師かセラピストの片方のみ

①②どちらのご利用でも身体状態の確認や住環境アドバイスなどスタッフ同士が連携して総合的に支援していける体制をとっております。

医師の指示に基づく医療的処置




ご自宅へ訪問し、かかりつけの医師の指示により看護師が、点滴やカテーテルの処置等を行います。また、血圧・血糖などの全身状態の評価・観察を行います。


療養上のお世話




住宅改造や杖・車椅子等の福祉用具の選定ご相談もお受けいたします。(保険適用にて少ない負担での提供も可能となるケースもあります)


介護支援・相談



介護保険をご利用のご相談や病院や福祉サービス施設との連携・調整などを行います。



神経・筋疾患などのリハビリ



神経難病(パーキンソン病)などのリハビリテーションのご利用もお受けいたします。


まずは、ご相談ください!

その他、いろいろな症状の改善に努めて参ります。お気軽にご相談ください。



ご利用料金 を見る!

















熊本県指定居宅サービス事業所
事業所番号:4360190591